img_03

img_05

生命保険診断サービス


生命保険診断をご活用下さい
勧められるがままに入った保険、ほんとにこれでいいのかしら?
29歳 女性 独身 自営業

「定期特約付終身保険(定期2500万円、終身500万円、65歳払い更新型) 」に入っておられたT.S.さん。
毎月の保険料はさほどの負担感はないものの保障がこれでいいのか?
将来定期特約の更新した場合保険料が上がってもこのまま入り続けるのか?
不安に感じて相談に来られました。


■ご提案
まず、仕事と住環境を伺いました。姉夫婦と同居で、家賃負担は無し。
独身ですから扶養家族もいません。

ならば、死亡保障は葬式代だけで十分ということで、変額終身で300万円を設計しました。(60歳払い済み、全期型)

また自営業の方なので、病気や事故による長期入院に備えて、一日10,000円の終身医療保険を別途設計。 (60歳払い済み、全期型)

既存の保険は、65歳時点で500万円の死亡保障が残るだけ(入院保障無し)でしたが、これで老後も安心です。

月の保険料は現状よりアップになりましたが、既存の保険を更新して加入し続けた場合と比べて、総額の保険料の減額!になりました。

 

まずは無料相談をご利用下さい

あなたの保険は大丈夫ですか?気になる方は、まずは無料相談をご利用下さい。


こちらよりご相談フォームへGo

 

サービス料金

サービス料金は下記の通りです。

相談事項相談方法料 金サービス内容
金融資産設計
面談1h含
面談 / 書面¥5,250(月払)
¥52,500(年払)
お客様の金融資産のポートフォリオ作成
と金融商品の提案。年間4回のレポート
生命保険診断
面談1h含
面談 / 書面¥10,500(1回)現在加入の保険証券診断。
必要保障額の算出や見直しの提案

 

代表紹介

代表・齊藤和孝 齊藤和孝

独立系ファイナンシャルプランナー(CFP(R)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士)

CFPロゴCFP(R)・・・CERTIFIED FINANCIAL PLANNER(R)、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

過去に頂いたご相談

全て見る