img_03

img_05

相続相談サービス

相続相談サービスをご活用ください

相続で1億納税したこの土地、子供の税負担を減らせないか?
事例4 57歳女性(子と同居) 地主

2年前に相続が発生して親から土地などを相続、相続税約1億円を納税しました。
今後、子供に相続するにあたり、なるべく税金負担を軽くする方法を知りたいのですが。。


■ご提案
はじめに相続財産の圧縮(生前贈与)や、納税資金の準備(生命保険の活用)などを話しさせていただきました。

しかしお話を進めるうちに、2年前の相続についても、土地の鑑定をし直す(広大地の特例など)ことで、相続税の還付の可能性が見えてきました。

早速手続きをとらせたいただいたところ、再計算の結果、約1000万円の相続税が還付されることになりました!

 

まずは無料相談をご利用下さい

だれにも相談できない相続に悩み、ベリーライフにご相談下さい。


こちらよりご相談フォームへGo

 

サービス料金

サービス料金は下記の通りです。

相談事項相談方法料 金サービス内容
相続
(事前対策)
面談/ 書面別途見積相続財産の算出と節税対策の提案
相続
(納税後)
面談/ 書面成功報酬
(還付金の50%)
相続税納税から5年以内で、不動産の再評価をして、更正、嘆願による相続税の還付。測量、申請は無料

代表紹介

代表・齊藤和孝 齊藤和孝

独立系ファイナンシャルプランナー(CFP(R)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士)

CFPロゴCFP(R)・・・CERTIFIED FINANCIAL PLANNER(R)、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

過去に頂いたご相談

全て見る